『夏の疲れ』今年は特に注意です><


ラボアージュ遠藤です(/・ω・)/

 

 

ここ最近、私のまわりで

ぎっくり腰になってしまった人が4人もいました><

 

 

夏の疲れでしょうか、、、><

 

 

今年は、

梅雨明けも早く

早い段階から猛暑続き、、、でしたので

みなさん、自分が思っている以上に身体にダメージを受けているようです。

夏の疲れが、色々なかたちで

出てくることが予想されます( ;∀;)

 

 

 

なので、

本日は夏の疲れ対策について。

 

 

 

夏場、

暑くて、夜ぐっすり眠れない

疲れが取れない、溜まる

 

冷たい物の摂取が増えたり、冷房の効いた部屋に長くいる

身体・内臓が冷える

 

冷房の効いた部屋と外の猛暑での気温差

自律神経の乱れ

 

 

この状態が1ヵ月~2ヵ月続くわけですので、、、

夏が一段落しようとしている今の身体の状態は

かなり、お疲れモードなんですね(;_;)

 

疲労が溜まっている

身体が冷えている

自律神経が乱れている

 

この状態だと、

 

 

・疲労感 

・めまい 

・立ち眩み

・胃腸の調子が悪い

・やる気が出ない

 

 

こんな症状が

今から秋にかけて出やすいです。

 

 

どれも、

なんとなく調子が悪いな~

で済まされそうな症状ですが

きちんと、状態を把握してケアをしていけば

回避できるんですよね♪

快適に残暑を過ごせる訳です(^^♪

 

 

◇残暑を快適に過ごすポイント◇

①日々の疲れをしっかり取ること!

O2クラフトを使えば簡単です♪

 

【寝る前のO2クラフトを塗布】

血流が滞りやすい下半身

内臓活性の為にお腹まわり

に、しっかり塗布をするのがオススメです!

 

ちなみに、、、

この夏からO2クラフトを使い始めたユーザー様から

寝る前に毎日塗っていたら、

いつもの夏より疲労感、だるさが全然楽でした♪

というお声を頂きました^^

 

 

 

②呼吸の質を向上で内臓活性

質の良い呼吸ができるようになると、、、

呼吸の動きに連動して内臓が活性かされます♪

呼吸の質が上がると、自律神経のバランス回復にもつながります♪

呼吸の動作にとても関りがあるのが肋骨。

肋骨がスムーズに動けることで

呼吸の質が向上します。

呼吸が浅い方は肋骨まわりがカチコチな場合が多いです。。。

 

 

【O2クラフトで肋骨まわりのケア】

①お腹・肋骨周りにO2クラフトを塗布する

15556075_1063306133791426_1644361770_n

 

②人差し指~薬指の指の腹を使って、胸骨際をほぐ

 ※骨の際を細かく上下してほぐすと良い

15497943_1063308760457830_1617547563_n

 

③片腕を上げ、反対の手指を(手を上げている方の)肋骨の間に沿わせる

 指を細かく左右させて肋骨の間をほぐしていく(外から内側へ)

※骨の間をすべてほぐすつもりで行う

15497828_1063306107124762_564408513_n-1

 

何回かご紹介している

セルフケアですが

夏の疲れが残ってしまう今こそ

オススメのセルフケアです!!

 

°˖✧・✧˖°°˖✧・✧˖°°˖✧・✧˖°°˖✧・✧˖°°˖✧・✧˖°°˖✧・✧˖°°˖✧・✧˖°

 

【無料動画】

 ただしい化粧品の選び方~肌悩みが無くならないワケ~

 お申込みはこちら
 https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/4135

 

 

°˖✧・✧˖°°˖✧・✧˖°°˖✧・✧˖°°˖✧・✧˖°°˖✧・✧˖°°˖✧・✧˖°°˖✧・✧˖°

 

酸素オイルをもっと活用したい!

という店舗様のための、無料メール講座がはじまりました(^^)

・ホントはもっと活用したいけど、どうしたらよいかわからない

・商品の良さが中々伝わらない

・売りつけられたと思われたくない

・喜んで頂き、売上もしっかりと上げていきたい

という方は、是非ご購読ください!

【サロン向け無料メール講座】
伝わる!売れる! 酸素オイル導入講座(全5回)

ご登録はこちら

https://www.reservestock.jp/subscribe/80219