仕事が辛いと思ったとき・・・・


辛い

毎日毎日、目標に向かって必死に動いていると・・・・

問題もたくさん出てくるし、時には嫌な想いをする事もあるし

辛くて辛くて投げ出したくなることもいっぱいありますよね!!

「もうヤダー!!」「辞めてやる~!!」 ってなった時、皆さんどうされてますか?

 

「辞めてやる~!!」って思っても、本当に辞める事出来るでしょうか?

答えは、”出来ます。” 辞めてしまう事なんて簡単です。簡単なんです。

でも、なんで「辛い」のに辞めないのでしょうか?

 

仕事柄、私は沢山の方にお会いします。その中には、「いつ寝てるの?」と思うほど

忙しく動いている方も、沢山の問題を抱えている方もいらっしゃいます。

そして、成功している人程 「辛い」「忙しい」という顔をしていません。

どちらかというと、「楽しそう」な方が多いです。

反対に、何時も「辛そう」で仕事が「楽しくなさそう」な方もいらっしゃいます。

この違いは何処から来るのでしょう?

 

辛くても、仕事を辞めない理由(辞められないじゃなくて辞めない理由)と

辛くても、楽しそうに仕事をしている理由。 これ、私は同じ理由だと考えています。

 

今、私はどんなに忙しくても、出張が続いて身体がボロボロになっても、

とっても楽しく仕事をしています。 (身体が痛いのは辛いですけど(笑))

でも、ほんの数年前までは、「しんどい」「やりたくない」と思っていたし、実際「辞めてやる~!!」

と仕事をボイコットしたこともありました。

もうこれ以上無理という程必死に仕事をしてきて、結果も出ていたのに「辞めてやる!!」

と究極に気持ちが落ちたとき、ふと考えた事がありました。

「私は何でこの仕事をしているのだろう」と・・・・

勿論、生活の為にお金を稼がなければいけないというのはありました。

お金を稼ぐだけだったら、こんな辛い仕事じゃなくても良いよね? 辞めちゃう?

と、一瞬考えたのですがその時にふと、色んな人の顔が浮かんで来たんです。

ラボアージュのスタッフの顔・MIREYを導入してくださっているオーナーさんの顔

そして、イベントで出会う沢山の愛用者の方、キレイになることを諦めている方の顔。

色々な方の顔が浮かんだ時に私が今まで 「何で仕事をしてきたのか」 がわかったのです。

「私は、綺麗になりたくてもそれを諦めてしまっている人、もっと綺麗になりたい人

そして、健康になりたいと思っている人、それを諦めてしまっている人達の為に

その方法や知識を伝えて行って、全ての人が綺麗になって健康になってそして幸せになれる

世の中を作りたくて仕事をしているんだ。そして、今まで出会った方がそれをお客様にご提供

するお手伝いをし続ける事が責任なんだ」 と・・・

これがわかった時に、私はモーレツに「仕事がしたい」 と思うようになりました。

そして、今色々な方から「そんなに忙しくて大丈夫?」「体大事にしてね!」と暖かい

お言葉をいただくのですが、 まったく「辛く」ないのです!! とっても楽しくお仕事させていただいています。

 

これは、何故か?

全ては、 「自分はどうして、今の仕事をしているのか?」 が腑に落ちているかどうかだと思っています。

違う言い方をすると、 「目的意識」や「マインドセット」「在り方」「使命」などがありますね。

私自身は、これを考えた時に一瞬にして仕事が楽しくなりました。

みなさんも、仕事が辛くなったとき、辞めたくなった時、逃げ出したくなった時があったら

立ち止まっても良いので考えてみてください。 「どうして、今の仕事をしているのか?」と。

そして、わからなくなった時は、私たちを思い出してください。

少しですが、お力になれるかと思います。