理論は伝えて当たり前。でも・・・・


こんにちは!!
伝えられるエステティシャンを増やすラボアージュの辻です。

 

『商品の理論やメカニズムも知らないメーカーさんから商品なんて購入したくないですよね~』

昨日開催された、誰でも売れちゃう酸素オイルセミナー後の懇親会で

ある治療家の先生がおっしゃっていた一言です。

 


『こんな効果がありますよ~』的なキャッチフレーズは色々なところで目にしますし、

サロンさんであれば、色々なところから営業の方がいらっしゃると思います。

メリット・効果は一生懸命伝えてくれるのに、

「何故、効果かでるのか?」というメカニズムまで伝えてくれない営業の方、いませんでしたか?

 


私は、初めて酸素オイルと出会ったときに、その効果に衝撃を受け、

結果、ミレイを開発し転職までしちゃったのですが・・・・


なんで、こんなに効果があるのか??

どうやったら、もっと効果がでるのか??

徹底的に研究しましたし、勉強しました。

そして、その理論やメカニズムをお伝えするセミナーも開催していました。

 


それが、メーカーとして「当たり前」と想っていたのですが、

そうじゃないメーカーさんがいるんだぁ・・・って驚いたくらいです。

逆に、理論やメカニズムを伝えられるのは当たり前。

でも、それだけを伝えても『導入していただけない』事も痛いほど経験しました。

 


S ・・・商品説明 と 世間話  を伝える営業マンは売れない営業マン

M・・・メリット と 未来像  を伝える営業マンは売れる営業マン


これは、売れる営業マンと売れない営業マンのSM理論と言われているものです。

理論は伝えられて当たり前!!

でも、それだけでは「価値」って伝わらないんですよね・・・・

 

 

きっと、昨日お話しした治療家の先生は、

当たり前のこともできない人の事が言っている商品なんて信じられないよね?

と伝えたかったのだと思います。

 


当たり前の事は出来て当然。

ホントに価値を伝えたいと思ったら、

目の前のお客様にメリットと未来像を伝えられかどうか?で変わってくるのです。

 

 

そして・・・・・

お客様に未来像を伝える(共有する)には、

徹底的にお客様の事を考える、『関心』を持てるかどうか?? なのです。

 


「私だったらこう思う」って使ってませんか??

これ、すごーく危険です。

「私だったらこう思う」と「お客様の想い」は全く違うとはじめから自覚してください。

全く違うからこそ、もっともっとお客様の事を関心をもって考える事。

違うからこそ、お客様と未来像を共有出来たら幸せですし、

お客様も「この人は私の事わかってくれる!!」って信頼してくださるようになるんですよね~

 

 

そんな事を改めて気づかされた、昨日開催された

高子先生に聞く!!

誰でも売れちゃう酸素オイルを納得して導入できる最強検査法&実費メニュー導入セミナー

講師として御登壇いただいた高子先生が5年間商品を飽きられずに販売し続けた理由

本日20時配信のメルマガでお伝えしちゃいます。

メルマガのご登録はこちら
http://www.reservestock.jp/subscribe/29093


『酸素オイル』をもっとお客様の為に活用したいな・・・

という方の為に、新しいセミナー開催しています。

エステサロン様向け

【東京】新!誰でも売れちゃう!酸素オイル超・活用法セミナー

詳細・お申し込みはこちら!!

http://www.reservestock.jp/page/event_series/21622