めちゃ結果出ていい施術なんですよ!!!


2016y04m03d_173743387

こんにちは!

美肌活動部部長&仕事を楽しむセラピストを作る、ラボアージュの根本です。

 

【あるサロン様との会話】

 

私:
どうしてこのメニューを導入しようと思ったのですか?

先生:
前から知っていたんですが、

ビューティーワールドで体験してすごくよかったんですよ。
すぐに研修を受けに行きました。

 

私:
このメニューが絶対にサロンに必要ですか?

先生:
自分はオールハンドにこだわっていて、機械は入れたくないので必要です。

 

私:
これで出る結果は?

先生:
痩身効果だと思います。ブライダルの方とかにお勧めです!

 

私:
いつからスタートですか?

 

先生:
来月から始めます!

 

 

掘り下げていけば、もしかしたら出てくるかもしれないのですが、

ここまでのやり取りで感じること
それは・・・


お客様が置き去り!!

 

メニューを導入した理由が

自分都合に聞こえてしまって・・・

 

私は
サロンの先生とお客様は“類友”だ
と思うのですが
近いだけで、同じではありません。

 

今回とても思ったのは

商品の導入って自分がとても感動したもの、というのは当然なのですが

何も計画も立てずに
研修を受け
サロンでメニューとしてスタートしてしまう
危うさ

他でもお話しを伺っていると割と多いのです。。

 

個人経営だと、どんぶり勘定でスタートさせられてしまいますが、
普通に企業として考えたらあり得ないんです。

 

企業だったら・・・

私がこの商品(技術)いいのでやっていきたい!!
と手をあげたら

・それが本当に会社にとって必要なのか?
・それが本当に会社のお客様にとって必要なのか?
・どんな結果が出るのか?
・ちゃんと利益を上げられる見込みがあるのか?


最低でも、これくらいは徹底的に議論して初めてスタートを切ります。

 

その中で
エステサロンとして大事にしたいところは

お客様にどれだけ貢献できるか?

特にそれが売上に直結する職業なので
(どんな職業も原則は同じですが)

 

どれだけお客様のためになるメニューなのか?
というところです。

 

お客様のためになる
とは
お客様のどんな未来を作ることが出来るのか

 

さらにシンプルにそぎ落とすと


自分が
お客様のどんな結果の未来を作りたいのか?

 

それを作るためには
必ずこのメニューが必要となるのか?

 

まずはここを考えることです。

これ面白いからやりたーい
ではなく
これ人気だからやりたーい
ではなく
この技術おもしそうだからやりたーい
でもなく


自分都合、サロン都合ではない

お客様の未来のため
お客様の未来を作れた先の自分の喜びのため

 

頭と、心を使って考えてほしいです。

 


MIREYスタートアップ講習

12月までの日程追加いたしました!!

月に1~2回開催しておりますMIREYスタートアップ講習ですが、2016年12月までの新しい日程を追加いたしました!!

理論編・技術編と2日間に日程がわかれております。

 

そして、9月からは内容もリニューアル予定です!!

カウンセリングや肌とインナーケアとのつながりを、今までよりもシンプルにわかりやすく変更いたしました。

皮膚理論・化粧品理論もパワーアップしてお届けする予定です。

初めての店舗様も、すでに認定済みの店舗様のフォロー講習も、是非お待ちしております!

MIREY理論編

458f514dd17c64d4bec1be768981a81d1

MIREY技術編

458f514dd17c64d4bec1be768981a81d1

今日も最後までありがとうございました!!