成果を生み出すための状態にどのようにして入るのか??


a4ec05fe05abce553494fe22e7887ae4-640x452

こんにちは!!
伝えられるエステティシャンを増やすラボアージュの辻です。


先日のブログ「思い込みが邪魔をして見えなくなっていませんか??」でも、

ラボアージュ通信に配信したメルマガでも。

最近、「自分の感情を意識する」事がとても大切な事だとお伝えしています。


それでも・・・・

やっぱり、ビジネスをしている以上「結果」が大事。

と頭の片隅からはどうしても消えないものです。


そんな私に、まるで「警策をいただく」ようなメルマガが届きました。

【平成進化論】というメルマガを過去1日も欠かさずに4700日書き続けている

鮒谷周史氏のメルマガです。


私が、このメルマガを購読しているのは、鮒谷氏がいつも

「真に、お客様の事を考えるとは?」について、圧倒的な語彙力で伝えてくれるからです。
言葉の力もしかり、考え方もしかり、凄く心に響いてきます。
そんな鮒谷氏から届いたメルマガの中に、


成果を生み出すためには、

「成果を生み出すための状態にどのようにして入るのか」

を理解しておく必要がある。

理想の状態とは、正確に言うと、

「その気になり、動かずにはおられなくなった状態」

を表します。


とありました。


さらに、この続きもあるのですが。

私にとって「その気になり、動かずにはおられなくなった状態」とは、


まさしく、自分の感情が「動かずにはいられなくなる状態」を作る。


と解釈できたのです。


サロン経営・治療院経営を通して、


どんな時に、自らの感情が動き

その感情によって「動かずにはいられなくなる」


これこそ、「成果を生み出すための状態」だと思うのです。


私も、売り上げを上げることだけ考えて動いていた時、

自らの感情は・・・・


・罪悪感

・孤独感

・劣等感

・虚無感


など、の感情に満たさせていて、「動かずにいられない状態」とは程遠い状態でした。

当然、思うような成果を生み出すことなどできませんでした。


今。サロンサポートという仕事を通して、

店舗さんが求めている成果を出す事が出来たり、

導入していただいている商品で、お客様に喜んでいただいたりするときに感じる「感情」に気づいた時から、


鮒谷氏が伝えてくださっている
「その気になり、動かずにはおられなくなった状態」
となり、その結果行動が伴い、そして当然 成果につながっているのだと感じています。


※その気になり、動かずにはおられなくなった状態が整った段階で次のステップもあるのですが・・・
 それはまた次の機会に・・・・


成果を生み出す方法ばかり考えても、成果は出ない・・・
それよりも・・・

成果を生み出すためには、

「成果を生み出すための状態にどのようにして入るのか」

を理解しておく必要がある。

理想の状態とは、正確に言うと、

「その気になり、動かずにはおられなくなった状態」

を表し、その状態とは、自らの感情がどのように動いた時なのか??


をしっかり意識する事が大事なんです。

 

またまた、雑誌にご紹介頂きました!!

高濃度酸素化粧品 MIREY  スタートアップ講習はこちら・・・

http://www.reservestock.jp/page/event_series/7050

 


酸素オイルの事を知りたい、MIREYの効果を感じたい

というサロン様に・・・

無料の体験説明会をしています。

こちらは、サロン様に合わせて個別に体験をしていただいておりますので、

ご希望の方は下記フォームよりお問い合わせくださいませ。