肌の善し悪しを見て触ってわかる


20111209_001_02

こんにちは!

美肌活動部部長&仕事を楽しむセラピストを作る、ラボアージュの根本です。

 

MIREYの酸素オイルで表情筋をほぐすフェイシャル技術はとてもやっていて面白いのです(≧▽≦)

昨日、久しぶりに続けて何人かの施術をさせて頂きました。
皆さん感じ方も違うし(痛がったり、気持ちよいと言っていただいたり)仕上がりの結果も状態によって違います。)

施術をする中で、改めて感じたことを今日は書いていきたいと思います。

 

MIREYをやっていて思うことは
表情筋のコリが、肌荒れや肌の粗さを作っているんだなぁ
と実感することです。

 

皆さんは
肌理【キメ】は気にしていますか??

実は肌のキメを気にして、顔の中でのキメの違いに気が付いて観察していくことで、

お客様にこれから起こる事態を予見できたりもします。

 

そして、キメとコリはつながっています。

表情筋でコリやすいところは
●頬骨
●あご
●鼻
●額
●眉間
って結構ありますね(^^;

 

人によって、表情の作り方は違うのでコル場所も変わりますが、割と上記は多くの方がコリがあります。
また、姿勢によっても影響を受ける場所があります。

このコリが溜まりやすい場所は、肌の状態も悪いことが本当に多いのです。
●キメの粗さが目立つ
●毛穴が目立つ
●赤みが出やすい
●シミが出やすい
●乾燥しやすい
●毛穴が詰まりやすい

これは、コリがあって毛細血管の血行の悪さから、皮膚が酸素や栄養をもらえないので肌に影響が出ます。

 

では、

先ほど書いた“予見できる”とは?

上記の肌の状態って、
要はバリア機能が乱れているところなんですね。

ということは、

ホームケアとしてMIREYをこれから使うという方に
施術後の状態が良かったとしても、ホームケアを使ったときに
好転反応がでるかもしれない
という予見ができます。

 

私も以前は、
もしかしたらこのお客様って肌荒れちゃうかも(好転反応でちゃうかも)
のような違和感みたいなものが頭をよぎっても


施術後でせっかく喜んでるところテンション落とすのもアレだな、、
と思って、起きないかもしれない事を伝える事が良い事なのか分からなくて伝えない事もありました。

 

でも!

本当に好転反応が出てしまった時に
伝えてるのか、伝えてないのかでお客様の反応や行き着くところに大きな差が。

お客様の立場になると何となくわかると思うのですが、

 

伝えてると、
お客様:
『予見に近い状態になった(好転反応)』と、いうことは他にも起こる人がいて、自分と同じように荒れた人達が、前よりもキレイになってる事があるんだ。
ちょっと心配だけど、自分の肌がやっぱり弱かったって事かな。
と、
前向きに考えて頂きやすくなり、ご相談を頂いたりすることが多くなりました。

 

一方
伝えてないと、

『好転反応です』と後から言われても後出しジャンケンのようで、本当なのか不安でお客様は疑いますし、自分には合わないと思い、相談なしに使用を中断される。結果元の肌に戻っていたり、もうご来店頂けなかったり。

これ、
本当は肌が変われるチャンスだったりするのにもったいないと思いませんか?

 

伝える・伝えない、の判断が
お客様のためなのか
自分やサロンのためなのか

 

こちらの利益を考えるから
伝えない、伝えきらない
のですよね?

 

本当にお客様の事を考えたら、自分の利益が減ろうとも
伝える、伝えきる
事を選択すると思います。

 

体調や肌の状態を見極めて
これから起こるかもしれないことを
予見
して

お客様の為に
予見したことを
伝えきる


肌を見極める事が本当に必要な理由はこういうことだと思います。

すべてはお客様に喜んでいただくための布石として。

是非この目線でカウンセリングや施術をしてみてくださいねm(__)m

 

MIREYスタートアップ講習のお知らせ

458f514dd17c64d4bec1be768981a81d1


治療院様向けにMIREYのスタートアップ講習を開催します!!

通常、1日半かかるMIREYスタートアップ講習を治療院様向けに1日に凝縮して開催いたします。

理論講習では、最低限ここだけは押さえたい!!  MIREYカスタマイズを使ったお悩み解決策 

技術講習では、1回でも驚きの結果が出せると大人気の「小顔技術」

をお持ち帰り頂きます。

□平日講習に参加するのは難しい・・・

□講習に2日間かかるのは参加しずらい・・・

□女性ばかりの講習に参加するのは恥ずかしい(笑)

□美容の技術&知識を得たい

という方におススメです。

8/11(祝)【東京】 治療家さんのための美容メニュー

~MIREYスタートアップ講習~ 理論&技術

詳細・お申し込みは  http://www.reservestock.jp/events/135296

今日も最後までありがとうございました!!