【自分らしい】お客様のための提案


acne-chin

こんにちは!

美肌活動部部長&仕事を楽しむセラピストを作る、ラボアージュの根本です。

今日は、お客様へのご提案についてです。

 

 

例えば、こんなお客様がいました。
ミレイをオススメしているが、
30代で吹き出物に悩んでいて、他のエステでピーリングを受けていて
ミレイは気になるけど、いま使っている化粧品をやめたらまた吹き出物が出そうで怖い。

 

自分だったらこのお客様にどんなご提案をしますか??

このお客様はちょっとリスキーですよね?
ご自身も怖がっていますが、今の状態よりも吹き出物がひどくなる可能性があります。

まず、肌の話をざっくりすると、


吹き出物の原因は『毛穴の詰まり』なので、恐らくピーリングで落ち着いているという事は毛穴の詰まりをピーリングで定期的に取り去る事で吹き出物を予防しています。


ですが。。。!!
ピーリングでの予防法はただの対処療法なので根治療法ではない事。
そして、ピーリングを続けることで角質層のバリア機能が弱くなり乾燥し、更に毛穴の詰まりが起こりやすくなり敏感な状態にもなります。


いま何故毛穴の詰まりが起きて吹き出物が出るのか?
について考えてもらえるようにしないとこのお客様は、当分吹き出物に悩まされ、吹き出物が出づらくなった10年後には同年代よりもタルミやシミやシワに悩みます。

。。。と未来予測までしてみました。

 

 

話を戻すと、
そもそも論として

このお客様に自分は携わりたいのか?
携わりたくないのか?

が、一番大事な話になります。


今回は、吹き出物のお客様について考えていますが、

 

きっとご経験があるはずです。
『このお客様どうしてあげたらいいんだろう?』
という悩み。

 

今日は是非そんな悩みを抱いた時に試して欲しい事を私から提案しますm(_ _)m

 

それは、
仮説を立てて、紙に書き出しておくこと
です。

 

どういう事かというと、
お客様からご予約を頂いてご来店されるまでに
あらかじめこのお客様との会話や成り行きを想像して書き出しておくことです。


考えうる限り何パターンか書き出します。
例えば、質問に対してYesだった時の成り行きや、その逆の成り行きなどです。

 

そして、この仮説を立てるにあたって決めておいた方が良いことが
今日のゴールや目標です。

 

例えば、今回の吹き出物のお客様だったら

今日のゴール
1、吹き出物がでる理由と今予防されている理由とそのリスクを理解してもらう。
2、本気で治したい場合はちゃんと自分が向き合う事を伝えて、そのためのプランを提案する。
3、本気で治したいのか確認、もしくは考えてもらう。

というように決めておいて、成り行きを想像して書き出して下さい。

 

そして!大事なのは
話が終わったら、現実の内容と照らし合わせて検証すること!
こちらも紙に書き出しておいて比べます。

 

悩んだときは、是非やってみてくださいねm(_ _)m
分からなければ、書き方もお伝えしますので聞いて下さいね!

 


 

伝え方を極め、お金も幸せも手に入る!

経営塾 1Day セミナー

自分・サロンの価値を高めるセミナー

全日程10時~17時

6月3日(金)

458f514dd17c64d4bec1be768981a81d1


ラボアージュ経営塾 

2016年第2期生募集開始!!

9月スタート

全10日間 定員6名

458f514dd17c64d4bec1be768981a81d1

今日も最後まで本当にありがとうございました!!