今販売している商品を売ることができなくなったら?


shutterstock_96431792

こんにちは!!
伝えられるエステティシャンを増やすラボアージュの辻です。


先日、ある方とお話をしていたのですが・・・
商品って売ってるものだったり技術じゃなくて

「自分」 なんだな・・・

と改めて思いました。


その方は、病気で周りの人を何人も亡くしてしまって
「健康」の大切さを身にしみて感じられたそうです。
そして「健康」には、口から入れるものが凄く大事だと痛感し
「食」をビジネスにしている方でした。

ある商品の販売ルートを0から立ち上げられています。


その方法は・・・
とにかく、沢山の人と出会い、自分の思いを伝え、

そして出会った人一人ひとりを大切にする。


これだけで、日本ではまだルートが確立されてなかった商品を販売し
ビジネスとして形作る事に成功していらっしゃいました。
そんな時。その商品を販売することができなくなるかもしれない・・・
という事態に陥ってしまいました。


もし、皆さんのお店で販売している「化粧品」が販売できなくなってしまったら。
皆さんなら、どうなるか? 想像してみてください。

・お客様がいなくなる
・信頼を失う
・売上が落ちる
・結果を出せなくなる  

等など・・・考えただけでも怖くなるような事態に陥りそうですよね?


でも。その方は、

沢山の人と出会い、自分の思いを伝え、
そして出会った人一人ひとりをとにかく大切にして来たから、

「その商品が買えなくなっても、◯◯さんの紹介するものなら信じてるから
 これからもよろしくね」

と、多くのお客様から言っていただいているそうです。


そして、販売していた商品を売るためにビジネスをしているわけではなく
「健康」には「口」から入れるものが大事だ。
という想いでビジネスをしていたので、
また、違う商品を販売しても「ビジネスの目的」をブラさずに続けることが出来たのです。


何のためにその商品を販売するのか?
何故、それを自分が販売しているのか?

 

という「在り方」をもってお客様ひとりひとりを大切にする。
だから、「自分」が商品になる。
ということを目の当たりにしたお話でした。


よく、「コンセプト」が大事。「セルフブランディング」が大事
とお話していますが、結局は、

何のためにその商品を販売するのか?
何故、それを自分が販売しているのか?

が明確になること。「自分」が商品になること自体が
「コンセプト」であり「ブランディング」なのでは無いでしょうか?


今回、改めて大切だと思った2つのことは

①商品を売るのではなく、「自分の思い」を伝える事

②出会ったお客様ひとりひとりを大切にする事


簡単なようですが、もし自分が販売している商品が無くなっても
「あなたを信じる」と言ってくれるお客様が思い浮かばなかったら・・・
もう一度2つのことを大事にしていただきたいと思っています。

 

私が昨年から開催している
「お客様をファンにする!! 伝え方セミナー」は、今までのセミナーをさらにバージョンアップし、

さらに、次回より「伝え方」だけでなくもっと「サロンの価値」を高め
もっと「幸せ」なサロン経営をしていただくための
お金も幸せも手に入る!経営セミナーとのコラボセミナーとしてスタート致します。


エステ業界で100店舗以上の物販100万円店舗を輩出してきた、ラボアージュ根本が

●売り上げが安定している
●喜んでいただけるお客様がいる
●お客様から信頼を得られている

幸せな店舗になるための方法を皆様にお伝えいたし、私辻が、「お客様をファンにする伝え方」を
お伝えするという1Dayコラボセミナーです。


お客様をファンにする伝え方とお金も幸せも手に入る!経営塾 1Dayセミナー

【東京】3月4日(金) 10:00~17:00

 お申し込み詳細はこちら

【東京】3月24日(木) 10:00~17:00

 お申し込み詳細はこちら