よい血、わるい血、あなたはどっち?


seiritsu

こんにちは!ラボアージュの根本です。

 

ふざけたタイトルで失礼いたしました(笑)

 

内容はいたって真面目です。

 

今日は生理の話です。

 

女性にとって、月に1回の大事な期間が生理です。

 

生理用ナプキンのCMなどでも

『ブルーな日を快適に!』

みたいに扱われているので

 

多くの方が

生理って

面倒。。。

と思っていると思います。

 

でも、

そもそもブルーに感じること自体が、良くないサイン

だったとしたらどうですか?

 

 

 

 

日ごろ生理の話になったときに私がお伝えしていることは

 

生理経血をよく見てみよー!!

です。

 

 

よくみていますか?

 

 

汚いからと言って見ないのは、

自分の身体に興味がない

良くしたいとは思わない

という方だと、私は思います。

 

 

チェックするべき点

1、色

赤い鮮血に近いほど良い

2、粘度

さらさらしているほうが良い

3、ナプキンについてる経血の量

少ないほど良い ※トイレの時に経血が出るのが理想

 

どうでしたか?

 

 

和服を着ている時代の日本人女性は生理の時でも何もつけていませんでした。

『えっ?!じゃあ垂れ流し??』

違います。

 

厠に行って、経血も一緒に排せつしていました。

 

本当は、経血って意識的に止めておくことができるんです。

 

現代人女性は

おもらし経血

なわけです。

 

 

どうしておもらし経血状態になってしまったのか?

 

 

それは生理用ナプキンの存在が大きい。

もちろん止める必要がなくなったこともありますが、

 

止めなくなったことで、下半身の筋肉の低下が起きます。

0024

あと、怖い話ですが

デリケートゾーンは他の部分の肌よりもものすごく吸収率が高いのです。

そのため、生理用ナプキンの表面素材を吸収してしまいます。

 

表面素材→ポリ・ビニール

原料→石油

 

 

 

化学的物質を身体が吸収してしまうと、

それらを代謝するために身体がすごく頑張ります。

(科学的物質は、天然のものに比べて代謝しにくく体に負担がかかります)

 

 

筋肉の低下から、熱の産生が低下する

身体の負担から、疲労し代謝が下がる

 

以上のことから、

体温の低下が起こり

身体の冷え

が起こります。

脚むくみ

子宮を健康に保ちたいなら、経血の状態をチェックしてみてください。

 

そして、自分の身体と向き合ってください。

 

経血の状態は身体の全体の状態を示しています。

 

よい血になりたい方は、体を温めましょう!

そして、温められる身体になりましょう!

そのためには、体を動かすことも必要です!

 

 

身体が温かい人は

●健康

●美肌

●エイジレス

●疲れにくい

●女性らしい

などなど、いいことずくめです。

 

 

手っ取り早くよい血になりたい方は

おすすめは

MIREYプレミアムティです。

 

 

 

身体の冷えをマッサージでも取りたい方は

O2クラフトでお腹セラピー

をおすすめします。

image

 

 

また、

MIREYスタートアップ講習でも

リクエスト次第で、血液や生理の話もしています!

10985537_743165169137086_5272031959580346190_n

 

 

健康にきれいになりたい方は、お話しを聞きにいらしてくださいね!

ありがとうございました!