肌荒れに悩む人の多くが○○○だという事実


20131224_wakame_1

こんにちは!ラボアージュの根本です。

季節の変わり目は、肌荒れに悩む方が多いですよね。

 

当たり前ですが、肌が荒れるには理由があります。

私もここのところあまり、肌の調子が良くなくて、ようやく落ち着いてきました。

 

私の事例も含めて、今回は

肌荒れについて深堀り!

したいと思います。

 

まずはじめに・・・肌荒れとは

『化粧品が原因で起こるものではない!』

 

と、始めからもう答えを出してしまいました!

 

多くの方が、肌荒れたときに

『この化粧品合わないのかな・・・』

と思うようです。

 

化粧品が本当に肌に合わないときは、荒れるレベルが違います!

化粧品かぶれは、カサカサやかゆみ等では済みません!

痛みや熱をもった腫れ、水膨れ等の肌症状が出てきます。

 

 

 

 

かゆみ・カサカサ・吹き出物(ニキビ)・ヒリつき等は、ほぼ化粧品が原因ではありません~

 

では、どうして急に肌荒れが起こるのか??

 

ヒント

肌荒れは急に起こるものではありません。

 

大ヒント

7月末に私は風邪をひいて、熱を出しました。

 

 

maxresdefault

 

 

 

 

 

 

 

答えは分かりましたか?

 

答え

肌荒れは身体の状況を表しています!

 

 

急に起こるものではないという理由が、肌が作られて一番表面に来るまでには時間がかかります。

目安としては、年齢+10日です。

いま一番表面の肌は、年齢+10日前の身体が作った肌という事です。

 

 

だから、

 

化粧品を変えたわけではないのに、なんだか最近、肌の調子が良くないな・・・

 

急に肌荒れが気になりだした!

 

みたいな場合は、少し前の身体の状況を思い出してみてください。

 

●風邪をひいていた

●胃の調子が悪かった

●お腹の調子が悪かった

●疲れが溜まっていた

●寝不足だった

●便秘だった

・・とまだまだ、身体の不調はたくさん続きます。

 

 

急な肌荒れではないけど、ずーっと調子が悪い方は、

ご自分にとっては普通の状態

という事で気づいていないだけで、

不健康なのですね。。。

 

 

皮膚は内臓の鏡

ですから。

本当に、心底そう感じます。

 

だから、化粧品では肌荒れの根本改善はできません。

肌がキレイな人には、化粧品以外にもちゃんと

“健康だから”という理由があります。

 

キレイな人の習慣って、ストイックだな~とか思いませんか?

でもキレイな人は、無理しているわけじゃない。

 

ちょっと気をつけることで、キレイでいられる事を体感していて、ちょっと気をつける事が習慣化している。

身体の状態も、生活習慣も

人によって

“自分の普通”が違うのです。

 

 

ちょっと気をつけることが“普通”になってしまえばもう、無理ではないですよね。

私は、根本からキレイになって欲しいので、身体が大事という事をすごく伝えます。

 

 

 

簡単なことから、身体のケアを始めませんか?

ラボアージュからご提案できるのが、

MIREYプレミアムティです。

プレミアムティは漢方茶です。

しかも、お茶っぱが入っていない漢方茶です。

(菊花・紫蘇・ナツメ・クコの実)

飲み続けることで、身体の機能を上げてくれます。

私は1カ月で、お通じや肌の乾燥を感じなくなりました。

生理経血に至っては、すぐに違いを感じました。

 

 

飲み物を変える事ってストイックな事でしょうか?

誰にでもできる健康法なんじゃないかと、個人的に思ってます。

 

飲み物だけでも身体の変化を感じて、変わる事を楽しく感じてください。

 

 

MIREYスタートアップ講習でも身体の事をお伝えしてます。

健康になったら、MIREYもいらなくちゃうかも(笑)

ある意味私の目標かもしれません!

 

MIREYスタートアップ講習