伝わる!売れる!トークの作り方! パート1


ureru_01

こんにちは。ラボアージュの辻です。

世の中夏休み!お店の売り上げも低迷している所多いようです。
『8月は、売上げ下がってもしょうがない…>_<…』
なんて、当たり前のようにやり過ごしていませんか?

ちょっと待ってくださぁい??
皆様のお店はお客様にとって何故必要なのでしょう?

・キレイになりたい!
・疲れを取りたい!
・痩せたい!
・健康になりたい!
・コンプレックスを無くしたい!
でも、どうしたら良いかわからない???

という方のためにあるのでは無いでしょうか?
では、そんなお悩みがある人達は、夏休みだから、8月だから
『悩みがなくなりますか?』

そうです。お悩みは年中無休でお客様について回ってます。なら、やり過ごしていられません。

8月だからこそお悩みを解消する為に伝え続けなければならない事ってありますよね!

 

今、夏真っ盛りです。
お休みでついうっかりお肌が焼けてしまったお客様は、どんな事に悩んでますか?

①シミになったらどうしよう!
②肌が乾燥する!
③シミが濃くなった!
などではないでしょうか?

そんなお客様の悩みを解消出来る商品を使って頂く様にお伝えしたのに。


・今、まだ化粧品残ってるし?
・今、持ち合わせが無いから?
・気に入ってる化粧品がある?
・考えます?


って言われたら!どうしますか?


まず、考えますって言われたら。
お客様は、何を考えるのか?考えてみてください。

答え。出ませんよね・・・  これは、断り文句です。
本当に必要だと思ったら。 「考えます。」 って言われないです。

なのでもう一度、何て伝えたか?思い出してください。
商品の説明になってなかったですか?


売れない、伝わらないトークの特徴は、

『商品説明』に走っていることです。

じゃあ、どうすれば売れるトークになるのか?

それは、上記のお悩みを解消するのにどうしたら良いのか? をトークにする事です。


①シミになったらどうしよう?
③シミが濃くなってしまった!!

という方の肌の状態ってどんな状態ですか?

『紫外線を浴びたことによって、肌が炎症を起こし、メラニンが活性化されてしまった』

ですね。では、はじめに、その状態をまずお客様にお伝え下さい。

その次に その状態を改善する方法をお伝え下さい。 

『炎症を抑えてあげることと、メラニンの活性を押さえること。
 そして、出来てしまったシミを早く排泄すること』   ですね。

 

これをトークにすると・・・・
『◯◯さんの今のお肌の状態は、紫外線を浴びたことによって、お肌が炎症を起こして
 しまっているんですね。 日焼けすると赤くなったりヒリヒリしたりしますよね。
 だから、まずは炎症を抑えてあげることが第一です。
 それと、出来てしまったシミは、早く排泄することができれば薄くすることが出来ますよ!!』

ここまでお話して、何か感じたことありませんか?
ホントにシミを改善したい方。シミを作りたくない人が聞いたら、

『それって、どうしたら出来るの?』  と知りたくなりませんか?

 

悩みを改善する方法が「知りたい」と思ってもらうこと。
売れるトークはここから始まります。

これを省いて商品説明や、トリートメントでできる事をいきなり話してしまうので
聞いていただけないし伝わらないのです。

 

その後、改善する方法をアドバイスしてください。 MIREYであれば、

『日焼けによる炎症を抑えるには、ビタミンCが一番効果的です。
 ビタミンCは炎症を抑えるだけでなくて、シミを薄くする作用もあるので
 是非、お手入れに取り入れてくださいね。


 それから、出来てしまったシミは、トリートメントをすることと
 新しい肌細胞を作る事で排泄出来ます。
 酸素は、新しい細胞をどんどん作ることができるので
 ビタミンCとの相乗効果で、◯◯さんの今のお悩みを解消出来ます。


 今日トリートメントで使用した、MIREYエクセレントオイルは酸素を
 吸収させることが出来ますので、このオイルにビタミンCをブレンドして
 使っていきましょう!! 今日、お持ち帰りになられますか?』

という感じです。

このように、どうやって売れるトークを作るのか? それは、
どうやったらお客様の悩みが改善されるのか? お伝えするだけ。です。

あっ!ちなみに。
「売れる」と「伝わる」は、イコールなんでご注意を!
「売れる」とか、「売る」とかってなんとなく悪の様に言われてますが。
「売る」も「販売」も「使って頂く」もまた「来店して頂く」もぜーんぶ一緒です。


何が一緒かと言うと。お客様のお悩みを解消する為にして頂く事は、サービスであり、

全てお金をお支払い頂くこと。 すなわち。売る事です。


ここではあえて売る!と表現していますが、「売りつける」とイコールでは無いのでこの違いはご理解くださいませ。

「そんなに簡単じゃないよー」  と言われそうですね。
はい。売ろうとすると簡単にはいきません。
心から、改善しよう!したい!と思って伝えてください。

それでも、お客様の御都合で購入を断られた時に。

どのようにお伝えしたら良いのか?  明日のブログにてパート2をアップ致します。


もっと詳しく、伝わる方法が知りたい。

販売トークをきちんと確立したいという方に。

お客様をファンにする??伝え方セミナーがオススメです。
このセミナーでは、お客様のニーズを引き出す方法から、カウンセリングまでの流れをひとつひとつ確認していきます。
そして、セミナー終了時には、お伝えしたい事がストーリー化されています!
伝える事が苦手!という方。是非ご参加ください!

お客様をファンにする!! 伝え方セミナーの詳細は