結果につながる伝え方は、○○○○○次第


こんにちは、ラボアージュの辻です。

昨日から大阪に来ております。

ホームページの打ち合わせや、メニュー提案、ご新規様へ商品のご案内など、

沢山のお客様とお会いさせていただいています。
今回の出会いの中で、改めて大切なことを気付けたので、お話したいと思います。

 

先週、「お客様にこんな風に言われたら?」というブログの中で、

お客様の持っているニーズに対して、伝え続けることの大切さをお伝えしました。

そのブログは、こちら

 

では、実際にお客様のニーズを答えるために、何が必要なのか?

サロンでできることは何か?  「サロンの価値や必要性」

わかりやすくお伝えするには、どうしたらよいのでしょうか?

 

お客様にお伝えするときに、

・お伝えしたいことが沢山ありすぎてポイントを絞れない

・何を伝えたらよいのかわからない

・嫌われたくなくて伝えられない

なんてお悩みを抱えていらっしゃる方がとても多く感じます。

という事で、今日は、必要性を伝える時のポイントをお伝えしたいと思います。

 

 

お客様の抱えている「お悩み」「不満」「不安」を解決するのに、

サロンで行っているトリートメントはどんな作用があるから必要で、

日頃はどの様な作用がある事をすれば良いのか?

を、整理します。

そのお悩みがなぜ起きているのか?を肌と身体の状態からお伝えします。

その悩みの原因に対して、トリートメントで解決できる理由

そして、お客様にやっていただくことで解決できる理由 この2つを 

わかりやすい言葉と言葉以外の方法も使ってお伝えします。 これが、『ストーリー』です。

 

ストーリーを描く時に。

トリートメントで行っている事と、ホームケアでする事の効果がちぐはぐだと、

ストーリーを描きにくくなります。

例えば… サロンのトリートメントでは、しっかりお顔のコリをほぐして血流を改善していきます。

とお伝えするのに、ご自宅のケアは、ビタミンCでお肌を活性化しましょう! って。全くなんの繋がりも無いですよね?

 

勿論。そのケアが間違っている。というお話ではありません。

あくまでもストーリーを描きにくい。というお話です。

もっと言うと。 店内で行っている事とホームケアがストーリー化されていないと伝わらない! ということです。

店内に限らず、集客の際にもストーリー化が重要なポイントとなってきますよ!

 

今、お客様にお伝えしている事がストーリー化させているか?

また、お伝えしている事をもう一度見直ししたいという方。

 

お客様をファンにする??伝え方セミナーがオススメです。

このセミナーでは、お客様のニーズを引き出す方法から、カウンセリングまでの流れをひとつひとつ確認していきます。

そして、セミナー終了時には、お伝えしたい事がストーリー化されています!

伝える事が苦手!という方。是非ご参加ください!

 

お客様をファンにする!! 伝え方セミナーの詳細は

458f514dd17c64d4bec1be768981a81d1