潜在的ニーズを顕在化させること


こんにちは。

杉木です。

 

今日はニーズの種類についてお話します。

 

ニーズとは、お客さんが望んでいること。

 

これには、「潜在的なニーズ」と「顕在的なニーズ」が存在します。

 

車を買いたい!

冷蔵庫が壊れた!!

 

などは、「顕在的なニーズ」です。

 

しかし、

「腰痛を治したい」

というニーズ。

これは、顕在化している人もいますが、中にはそうではない人がいます。

 

それは、どういうことかというと、

例えば、ぎっくり腰になっていますぐ何とかしなければならない!!

という場合。

 

これは、完全に顕在化しています。

 

しかし、

例えば、

「腰がいたいけど、治療に行くほどでもない。。。」

という人はどうでしょう?

 

この人のニーズは、「潜在化」されている状態ということができます。

 

ここの差は何か?

 

簡単に言うと、

 

自分で調べてでも行くか?行かないか?

 

です。

 

これは、小顔になりたいとか、ダイエットをしたいとか、全てに当てはまります。

 

ニーズが顕在化している人は、

自分で探して、しかも、「比較をして」行きます。

そこをターゲットにすると、やれ値段が高いだ、あそこの店ではこうだったとか、

当然、色々比較されます(笑)

もちろんドンピシャの人もいると思いますが、極論の話であることは理解してください。

 

では、ニーズが潜在的な人はどうでしょう?

 

実は、

 

潜在的なニーズを顕在化させてくれたところに行きたい!!

 

って思うんです。

 

では、どのようなときに潜在的なニーズが顕在化するのか?

 

それは、たった2つの理由しかないんです!!

 

その2つの理由は・・・

来週の金曜日に配信する、

無料メルマガ「ラボアージュ通信」にてお話します!!(笑)

 

ご登録がまだの方は、是非登録してくださいね!!

 

無料メルマガ「ラボアージュ通信」 読者募集中!!

酸素オイル・i-cueホームページのユーザー様・導入をご検討されている店舗様向けに、

・店舗様向けキャンペーン情報
・各種セミナー情報
・酸素オイルやi-cueホームページの活用事例

など、店舗様にとってのお役立ち情報をお送りしています。

その他今回のブログのような、店舗経営に役立つコラムも随時配信中です!!

是非ご登録ください!!

「ラボアージュ通信」読者登録はこちら!!

 

サロン・治療院経営・酸素オイル・集客についてのお問い合せはこちらから!!