美尻講習を受講された先生へ~ 疲れないコツ!!


ラボアージュ遠藤です!

 

 

美尻キャンペーンを受けて頂いた先生に直接お会いした際や、メールや電話で

「お客様、こんなに変わりました~!」

  「冷え対策にとても良いです!」

    「美尻で新規のお客様が増えました!」

などなど、ご報告を頂いて、とても嬉しい限りでございます!

 

「この夏は、美尻人口増やしていきましょう~!!」

と、講習の最後に毎回言っていたのですが、着々と増えているようですね(^^)v

 

 

先生方から、嬉しいご報告と一緒に

「美尻、施術する方は疲れるんだよね~」という、お声をよく頂きます。

美尻トリートメントは身体を上手く使うことができれば、

そんなに疲れる手技ではないのです!

今日は、疲れないコツ! をご紹介したいと思います。

 

 

特に、テキストの9番目

【手根でヒップを丸くつるように、押し上げる】の所が疲れてしまう先生が多いようです。

※スポーンッ! とする所ですね!

 

ここでの疲れないポイントは、

姿勢?腰の位置です!

 

まず、疲れてしまう場合、↓の画像のように猫背になっている場合が多いです。

image111

このような姿勢になってしまうと。。。

・腰に負担がかかる

・上手く体重がかからない

・腕だけに負担がかかる

というように、身体に負担がかかり疲れやすくなります。

 

 

疲れにくくするためには、

・腰に負担がかからないよう、背筋を伸ばす

・腕だけで施術をしないよう、下半身と腕の動きを連動させる

ということが大事になり、実際やってみるとこんな感じになります。

↓↓↓↓

image11111

 

悪い例、良い例並べてみると。。。

↓↓↓↓

image (21)

全然違いますね!

良い方は、下半身でしっかり踏ん張り、背中全体で腕を押していく為、

腕の負担が少なくなっています。

猫背になっていないので、腰の負担も軽減されています。

 

ポイントをまとめると

●猫背にならないように、しっかり腰を落とす。

 ※ベッドが低い場合は少し高くすると良いかと思います。

●腕だけで(上半身だけで)施術をしない。

 その為に、膝をしっかり使い、その下半身の動きに上半身もついていく。

●力が分散しないよう、出している方の足(つま先 ・膝) ・肩 ・目線の向きを力の方向へ統一させる。

 ※力が分散してしまうと、最終的に腕で頑張ってしまうので。

 

 

この点を注意して施術が行えると、身体への負担は軽減します♪

是非、お試しくださいませ(^^)

 

 

 

きちんと、施術時の正しい姿勢、身体の使い方を学びたい!

という方は、O2バランスセラピーの講習でしっかりレクチャーいたします!

ボディ-の施術をもっと楽に行いたい!

施術で身体を故障させたくない!

この先、長く施術を行っていきたい!

こんな方は是非、チェックしてみてください(^_^)

 

 

バランスセラピー 有料体験

※全身(ご希望の箇所を集中して行います)

60分 5,400円

 

施術例

背中 1回の施術結果 (写真提供 鵠沼 アンジェリカ様)

10559958_672703462816500_137458079701395471_n

 脚 1回の施術結果

PhotoGrid_1417656567670

体験ご希望の方は、下記フォームからお問い合わせください。