サクセスストーリーは、○○次第で作られる?


e8c640b6700ecd19e3ca13209baa5668_400x400

こんにちは、ラボアージュの辻です。

突然ですが、サクセスストーリーって特別な人にしか語れない
と思っていませんか?

成功を手に入れて幸せな人生を送っている人だけが
サクセスストーリーを語れるのでしょうか?

 

今、「まだ成功とはいえない」と思っていても、
今、サロンを運営してお客様にご来店頂けている現状。
ここまで来るまでに、挫折があったり苦労があったりして
それを乗り越えて「今」があるのだと思います。


私自身、まだ「成功した」と大きな声で言うことは出来ません。
それでも、今の環境

 

・一緒に頑張ってくれるスタッフがいてくれること
・商品を導入してくださった方が満足してくださっていること
・目的に向かって突き進むことが出来る仕事があること
・今の自分を応援してくれる人がいること

 

この環境があるのは、幸せであり「小さな成功」なのでは・・・
と思っています。

 

それは、過去に起こってきた、「挫折」「苦労」「問題」が
今の「自分」や「環境」を作ってくれている。

 

例えば、今フェイシャルトリートメントでお客様に喜んで頂けている現状。

それは、クレンジングも出来なかった、ターバンもまけなかった
どんな圧で触ったら良いのかもわからなかった。
その状態から、練習したり努力したりお客様から厳しい声をもらったり。
その「踏むべき石」を踏んできたから今喜んで頂けているのではないでしょうか?

 

例えば、コミュニケーションがとれなかったお客様がファンになってくれている現状。

ここにも、どうやって伝えたら良いのか考えたり悩んだりお客様とぶつかったり。
そんな「踏むべき石」を踏んで来ていないですか?


きちんと、目的に向かって踏むべき石を踏んできているな・・・
「意識」できれば現状に「成功」ってあるのだと思います。

 

サクセスストーリーは、「意識」次第で作られます。


それには、何かに「期待」したり「求める」のではなく
現状の幸せや「小さな成功」に目を向けて、
それを得られている自分を「意識」することなのでは無いかな?
と思います。

 

起こってきた挫折があったから「今の成功」がある。
過去の問題があったから、「今の自分」がいる。

そして、今の自分がこの先向かっていく過程にも
「踏むべき石」がきっと訪れる。
今の自分の成功を意識できたら、きっと此処から先におこる「挫折」や「問題」を

サクセスストーリーの途中だと、前に進んで行けるのでは?

そんなことを最近思っています。


人生の中で踏むべき石があるように、
普段の仕事の中にも踏むべき石はあります。
それを整理し「意識」することで「大きな成功」が待っています。



ラボアージュでは、4月から「踏むべき石」を整理し
皆さんと一緒に「成功店舗」をつくる

「ラボアージュ経営スクール」を開校致します。

2月から0期生が受講してくださっていますが、
既に、結果につながってきています。

「踏むべき石」の整理をして一緒に成功店舗を目指してみませんか?

スクールの詳細につきましては、改めてご報告致しますネ!!


 

成功店舗を目指したい・スクールに興味がある。という方は。

スクールの雰囲気を体感し、さらに「伝え方」が学べるセミナー

「お客様をファンにする!!伝え方セミナー」をおすすめしています。

セミナー参加時に、無料相談も受けて頂けます。

 

「お客様をファンにする!!伝え方セミナー」 の詳細は  こちら

 

お問い合せはこちらから

?