悩みが多い人ほど、○○が無い。


こんにちは、ラボアージュの辻です。
先週は、宮崎に行っておりました。

今日は、今回の出張で身にしみて感じたことをお伝えさせてください。


店舗サポートという仕事をしていると、色々なお悩みを聞かせて頂きます。


・集客したいのに出来ない
・ホームケアをして欲しいのに、買ってもらえない
・リピート率がとても悪い
・お客様が行動してくれない   等など・・・・


私は、それに対して既に実績の出ている方法をご提案します。

すぐに「行動」に移せる人は、結果につながるのですが、
「行動」出来ないと結果も出ないのです。
これは、店舗オーナー様のお悩みでもある

「お客様が行動してくれない」と同じで、私の課題でもあります。


何かを達成したい!! と思った時に「行動」すれば結果は出ます。
では、どうして「行動」出来ないのでしょうか?


「行動」出来ない人とお話をしていると、大抵
「出来ない理由」をいっぱいお話されます。

 

・仕事がたくさんあって時間が無いんです
・その方法ってホントに結果でるの?
・自信が無いんです
・この地域の人には響かないから・・・


「言い訳」と片付けてしまえばそれまでです。
でも、私は思うんです。「出来ない理由」を話す方は、

 

そもそも、「行動したい」と思ってない!! って。


「行動」するのって、面倒だったり、大変だったり、怖かったりしますよね。
だから、動けなくなるのもすごく分かるんです。

 

それでも勇気をだして「行動」に移せる人は、

 

「行動」したい理由がある。 「目的」があるんです。

逆に言うと、「目的」が無い人は、「行動」する理由が無いので
勇気を出して「行動したい」と思えないのだと思います。


そして、しみじみ感じたのは、

「目的」が明確になっていなくて「行動」出来ない人ほど、いつも悩んでいて

「目的」が明確で「行動」出来る人ほど、悩みもすぐに解消するって事。


「行動」出来るか出来ないか? って事だけでなく
仕事やプライベートの悩みや問題を解決するには、
「目的」から考える事がとても大事だって事。

 

悩んでいる状態の時、「目的」がないと、「悩み」自体に思考が集中してしまいます。

だから、悩みを人や物・自分のせいだと考えて結局抜け出せなくなってしまうんです。

「目的」から考えられると、どうしたら解決するのか?に思考が向きます

だから、悩みもすぐに解消出来るんです。

 

もし、自分の「目的」が何か?がわからなくなってしまったら。
一人で悩まないでください。

思考が悩みに集中している時程、一旦整理が必要です。
きっとお役に立てると思います。


 

お客様をファンにする!! 伝え方セミナー


「結果を出すために必要な事」をしっかりと伝えて、お客様をファンにしましょう!!
その為に必要な「伝える力」は、


・どうして自分か必要なのか?
・何を提供できるのか?
・結果どうなるか?


を理解できる事で上げることができます。
セミナーでそれらを「明確」にして伝えることの苦手意識を一緒に解消しましょう。
どうやったら伝わるのかのヒントもお伝えしちゃいます。

?

ボタンちゃん

?


?

私がはじめて手がけました、メール講座です。

「お客様に選ばれるセラピストになる為の6つのステップ」

よろしければ是非、読んでみてください。


メール講座お申し込みはこちら